福祉大相撲で竜電(りゅうでん)がUSA披露!まねきケチャって誰?

2019年2月9日に福祉大相撲2019が両国国技館で開催されました。その一部の放送は2月17日の15:05~16:34で2部構成で放送されます。

NHK福祉大相撲は相撲の取り組みの他に、本場所ではなかなか見られないバラエティ要素満載のプログラムが満載の毎年恒例のイベントです。非常に人気で、今年も早々にチケットは完売してしまっていました。

巡業でも見られない力士同士のカラオケバトルなども行われる福祉大相撲ですが、今年は昨年話題になったあの有名なダンスナンバーも披露されたようなので、紹介していきます。

Sponsored Link

福祉大相撲のプログラムは?

まず初めに、福祉大相撲の主なプログラムを紹介していきたいと思います。

まずは、第一部として、太鼓の打ち分けや力士が入幕時に全員勉強する相撲甚句、またあまりテレビなどで見る機会の少ない優秀力士のトーナメントが開催されます。

フジテレビ版の相撲トーナメントでは十両以上の力士しか出場しませんので、ファンの方にとってはうれしいですね。

次に、第二部では横綱の綱しめ実演や珍しい決まり手や禁じ手をひょうきんにわかりやすく紹介する初っ切り、またカラオケバトルのようなお楽しみ歌比べが実施されます。

お楽しみ歌比べでは、有名な歌手の方も参加していて、今回が岩崎宏美、丘みどり、西田あい、まねきケチャ、杜このみというメンバーが集まって開催されました。

残念ながら、私は岩崎宏美くらいしか知りませんでしたが演歌からアイドルまで揃えているんですね。相撲人気が様々な範囲に及んでいることを表しているのかなと思います。

第三部は、幕内土俵入りから横綱の土俵入り、そして幕内の取り組みが行われています。

ちなみに、チケットは少しお安めで溜席が8400円、桝席でも6000円~7000円程度となっているので、3ヶ月前くらいから購入準備が必要ですが、チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

竜電がUSAを披露!

昨年話題になったダンスナンバーといえば、多くの人がイメージしているかもしれませんが、DA PUMPのUSAがお楽しみ歌比べの中で披露されました!

力士も参加するお楽しみ歌比べですが、今回DA PUMPのUSAを披露した力士は、2月に婚約発表をしたばかりの竜電です。竜電といえば、若い力士ですがしっかり幕内に定着している人気の力士ですね。

USAのダンスは、真似している人が多いですが、正直言って簡単に踊れるようなものではないので、今回の為に準備を始めたというよりは、きっとはやり始めたくらいから練習をしたのではないかな?と思います。

そして、力士の運動神経のよさを再度実感するような結果となりました。あの体の大きさで、あれだけ華麗に踊れるのは本当に素晴らしいと思います。

そして、非常に楽しそうに踊っているのがいいですよね!

竜電と一緒に踊ったまねきケチャって?

今回、竜電と一緒にUSAを披露したまねきケチャとは、どのようなグループなのでしょうか?

まねきケチャは2015/8/8にデビューして、今は3年半くらいですね。現在は4名のメンバーで、完全生歌にこだわっていて、歌唱力の高さと、ハイレベルなルックスで注目を集めています。

「顔面偏差値のお化け」とまで言われているようで、確かに確かにメンバー全員かわいいですね!

元々は、日本ツインテール協会というなかなか奇抜な名前の組織がプロデュースしているようですが、結構正統派な雰囲気です。でも、ツインテールではないですよね!笑

まねきケチャの名前は、「まねきねこ」の「まねき」と、アイドルの現場でよく見られる「ケチャ」を合わせて、「まねきケチャ」という名前を付けています。

結構頻繁にライブなどは行われているようで、2月にもバレンタインライブやまねきケチャ強化計画といったライブが開催される予定です。気になる方は参加してみてもいいかもしれませんね。

相撲ブログの中でアイドルを紹介してしまいましたが、今後も竜電関の活躍を期待すると共に、来年の福祉大相撲も楽しみにしたいですね!参加したい方は、九州場所が始まったら調べることをお勧めします!

Sponsored Link

コメント